• 慶應義塾体育会水泳部葉山部門へ

    ようこそ!

    【新入生向け特設サイト】

  • 活動紹介映像(37秒)

  • 水泳部葉山部門とは?

    水泳部葉山部門は、海をフィールドにした水泳部の一部門であり、プールではなく海で長距離を泳ぐ「海洋遠泳」の成功をゴールに練習に取り組む全国的に見てもユニークな水泳部です。

    海洋遠泳の他にも以下のような多岐にわたる活動を行っています。

    • 遠泳で必要な船の操縦技術を高める「船艇訓練
    • 日本古来の泳法である「日本泳法」の継承
    • 海で泳ぎの速さを競う「Open Water Swimming (OWS)」の各種大会への出場
    • 葉山が掲げる人材育成方針「初心者指導

    水泳部葉山部門は競泳経験者はもちろん、スポーツ未経験でも入ることができます。「初心者指導」を活動の柱に掲げる葉山部門では、入部時の実力は問いません。個々の経験に応じた練習メニューを作成し、確実な成長に繋げていきます。

    体育会水泳部とは?

    慶應義塾体育会水泳部は1902年に創部された日本最古の水泳部です。

    現在は競泳部門・水球部門・飛込部門・葉山部門の4部門に分かれて、協生館のプールを中心に活動しております。年に1回の水上早慶戦には全部門で参加します。

  • 葉山部門の活動の柱

    葉山部門は以下のような活動をしています。

    遠泳

    1年間かけて、学生だけで計画し、学生だけで実施するのが葉山部門の遠泳です。毎年30キロを超える大遠泳を計画しています。

    数時間かけて完泳したときの達成感は他では味わえない感動です。

    水泳未経験者でも夏には15キロの遠泳を必ず完泳できます。

    船艇訓練

    葉山部門は3隻の機械船を所有しております。機械船を自ら操縦し、遠泳の際には泳者に寄り添ってサポートします。

    3年生以上は全員小型船舶操縦士1級免許を取得しました。

    海を滑走する爽快感を味わいましょう!

    日本泳法

    クロール等の洋式泳法以外にも日本古来の泳法、「日本泳法」が存在します。葉山部門では日本水泳連盟公認の13流派の1つ「水府流水術」を継承しています。

    年に一度の泳法大会には多くの部員が出場し、毎年度、多くの優勝者や入賞者を輩出しています。

    OWS

    Open Water Swimming、通称OWSは海で長距離(1キロ以上)のタイムを競うスポーツです。北京五輪から五輪正式種目となり注目が高まっています。

    泳力だけでなく、泳ぐルートの選択や勝負のかけ時などが結果に大きくかかわります。プールではかなわない相手にもOWSで勝てる可能性が十分にあるのです。

    初心者指導

    葉山部門では大学から水泳を始める人・実力に不安がある人に上級生がつきっきりで指導に当たります。水泳経験がないからといって、奥手になる必要はありません。

    水泳未経験者でも夏には15キロもの長距離を完泳できるようになります。

  • 卒業生の声

    葉山部門を卒業し、社会で活躍されている卒業生の方から、新入生の皆さんに向けてのメッセージです。

    有吉伸久さん

    昭和59年法学部法律学科卒

    三菱ガス化学株式会社

    宇佐美嘉彬さん

    平成26年経済学部卒

    東京海上日動火災保険株式会社

    山本将太さん

    平成27年経済学部卒

    電源開発株式会社

  • いつでも入部大歓迎!

    少しでも興味が湧いたら、ぜひ練習を見学・参加してみてください!気になることも部員に直接ぶつけましょう!

    参加の申し込みは「コンタクト」からご連絡下さい。

  • コンタクト

    ・葉山部門に関するお問い合わせ

    ・練習見学の申し込み

    ・新歓イベントへの申し込み

    その他、何でもお気軽にご連絡下さい!

  • さらに詳しい情報・メールでのお問い合わせ

  • 葉山部門公式Twitter

    ぜひフォローして下さい!